9563594_1
1: 名無し 2016/12/13(火) 00:09:59.54 ID:CAP_USER
卵アレルギーは食べて予防 生後半年から、発症8割減

離乳食を始めるころの生後半年から、乳児にごく少量のゆで卵の粉末を食べさせ続けたところ、1歳になったときに卵アレルギーを発症する子どもが8割減ったとする研究結果を、国立成育医療研究センターなどのチームが9日、英医学誌ランセットに発表した。
 
チームは「家庭で実施するのは危険。必ず専門医に相談してほしい」と指摘している。
アレルギーの原因となり得る食品でも、早期の摂取で発症予防につながる可能性を示した成果という。
 
チームは、アトピー性皮膚炎があり食物アレルギーを発症しやすいとされる乳児60人に、固くゆでた卵の乾燥粉末0.05グラムを毎日食べさせた。

▽引用元:共同通信 2016/12/9 10:2212/9 10:26updated
http://this.kiji.is/179762257164091400

▽関連リンク
国立成育医療研究センター
離乳期早期の鶏卵摂取は鶏卵アレルギー発症を予防することを発見
https://www.ncchd.go.jp/press/2016/egg.html

5: 名無し 2016/12/13(火) 00:56:59.69 ID:spkdIDTt
やっぱ食育って大事だな
卵、小麦アレルギー
信じられんわ

32: 名無し 2016/12/13(火) 11:59:05.78 ID:tXG7Bj5R
>>5
その「食育」を厳密に守ったけど
見事に卵アレルギーを発症したよ。
でも蕎麦やナッツ、甲殻類はパクパク食べられる。

身内にアレルギー持ちもいないし
結局は個体差かな。

7: 名無し 2016/12/13(火) 01:12:00.42 ID:qBTu0ipg
>固くゆでた卵の乾燥粉末0.05グラム

耳かき一さじ分くらい?
家庭じゃ、難しいかも。

8: 名無し 2016/12/13(火) 01:12:34.49 ID:CoLk8V4f
刷り込み現象みたいなもんだね
仕組みが出来上がる前にねじ込んでしまう

9: 名無し 2016/12/13(火) 01:20:00.68 ID:spkdIDTt
卵アレルギー患者って離牛食のころ
卵食わなかったかからなの?

16: 名無し 2016/12/13(火) 03:12:54.83 ID:08DL/i1X
>>9
うちナス農家で鶏飼ってて卵は自家製
オレはナス・アレルギー(食べるのは問題ない)で、妹は卵アレルギーだった
通常ナスの葉や花粉に頻繁に触れる機会はないので、過剰摂取した場合の
抗原抗体反応の変化みたいな研究があれば、個人的に納得いくような気がする

11: 名無し 2016/12/13(火) 01:23:53.23 ID:aS7m8crn
瓶詰めの離乳食ばっか食わせるのが良くないのかもね
家でテキトーに作った方が多少バイ菌入っていいのかも

39: 名無し 2016/12/13(火) 16:17:31.56 ID:sPHDdJVo
>>11
あるかもねー
普通の家庭なら毎日のように卵使うし
卵溶くのに使う箸とか、お鍋とか、お皿を媒介して
知らず知らず離乳食に少量の卵成分混ざるのかも

12: 名無し 2016/12/13(火) 01:51:01.32 ID:WbFF5nPh
すでに欧米で実証的な研究発表されてたよね。
何年か前にNHKで特集番組やってたし。凄いインパクトあったんで明確に覚えてるんだが。
赤ん坊に少しずつピーナッツ食べさせてアレルギー抑える対処法だったと思う。

13: 名無し 2016/12/13(火) 01:54:19.67 ID:QCwucT0X
うちのバカな妹夫婦が滅菌状態で育てた甥っ子は
立派に死んじゃう可能性のあるアレルギーもちに育ちましたよ

15: 名無し 2016/12/13(火) 02:14:38.43 ID:KW6y1GdF
最近けっこう言われてるよな

口から摂取して腸から吸収するとアレルギーにならない
皮膚の傷から体内に入るとアレルギー発症

31: 名無し 2016/12/13(火) 11:43:37.31 ID:RbAXGht8
素人がやって事故起こすのはもちろん
医師免許持ちでも拡大解釈して怪しい健康法広めようとするのが出てくるな

41: 名無し 2016/12/13(火) 17:27:14.92 ID:ZP3UCD2E
野口五郎が卵大好きでずっと食いまくってたのに、
年とってから突然アナフィラキシーショックで死にかけて卵アレルギーだって。
火を通せば大丈夫だけど少しでも生状態だとだめらしい。

過剰摂取が原因なのか、過剰に避けていたのが原因なのか、ただの生まれつきなのか、
もう何がなんだかわからない。

50: 名無し 2016/12/13(火) 22:50:59.57 ID:VMJWPexS
生まれてからの何ヶ月かで環境に適応するってのに
この間、神経質に無菌状態にするからアカンと昔から言われてた
土人生活でアレルギーなんてないからね

52: 名無し 2016/12/13(火) 23:49:35.01 ID:6AE50/kJ
>>50
大正生まれの身内もアレルギーでしたが何か

田んぼのド真ん中な田舎で泥遊びしながら育ったけど絶賛アレルギーですよ…

53: 名無し 2016/12/13(火) 23:51:10.16 ID:qs3XpjZU
>>50
ないなんて断言するから
>>52
こんな本筋からずれた個人的な話が返ってくる

70: 名無し 2016/12/14(水) 08:22:12.40 ID:tGCCKsFy
義兄の子が卵や牛乳のアレルギー持ちで、
粉ミルクもダメで大豆の粉ミルク?を使うほどだったけど
医者から
「完全に排除するか、少しづつ与えて様子を見ながら育てるか、
 親が選びなさい。少量づつ与えても免疫ができる保証はないが、
 やってみる価値はあると思う。」と言われて与える方を選んで育てた。
甥っ子は今25歳、今は体調によっては若干の症状が出るものの、
普通の食事で何の問題もない。
甥の通っていた医者は凄かったんだな

71: 名無し 2016/12/14(水) 08:23:15.17 ID:qTR9b/eg
離乳食終わってからガキは卵なんてばんばん食ってるだろうがw

何時の時代だたまごが高級だなんてw

子供のことからじゃんじゃん食ってるのがアレルギーになってんだよ。

根本原因は他にある、黙ってる医者の方が悪魔だと思うが。

72: 名無し 2016/12/14(水) 08:26:29.81 ID:qTR9b/eg
だいたい毒抜き、細胞膜の強化、粘膜の保護をやってないと誰だって過敏になる。

免疫よりも耐性が弱いんだ。

73: 名無し 2016/12/14(水) 08:37:38.64 ID:qTR9b/eg
>>1、知識で治るならアレルギーで悩む人間などいない!

耐性や免疫にも限界がある、根本原因がそれを超えているなら尚更だ。

76: 名無し 2016/12/14(水) 08:52:38.03 ID:MOMQb2M1
>>73
まあその知識がなかったからアレルギーで悩んでいる人間が多いわけだが
そもそもアレルギーとは免疫疾患なのだから限界もくそもねーよ

77: 名無し 2016/12/14(水) 08:59:14.59 ID:qTR9b/eg
>>76

へぇ〜〜〜〜、それじゃ俺は克服できなかったよw

79: 名無し 2016/12/14(水) 09:44:39.88 ID:MOMQb2M1
>>77
>>1でも2割の赤ん坊は治らなかったんだわ
お前はその2割の方なわけ
まあ2割にとってはこんなの意味が無い(キリッとか言い出すんだろうけど
8割にとっては朗報なので無問題
体質って人によって違うから100%誰にでも効くアレルギー対策なんてねーよ
そういう知識も無いから何度も本筋からずれた個人的な話を意味無く繰り返すんだろうけどな
まあ、アレルギー克服おめでとうとだけは言っておく

83: 名無し 2016/12/14(水) 11:39:16.59 ID:UocU1bdW
また何年かしたら真逆にひっくり返りそうだね
こういうのって「昔はいいって聞いたけど…」「ダメって聞いたけど…」の繰り返し

引用元: 【医学】卵アレルギーは食べて予防 離乳期早期の鶏卵摂取で発症8割減/国立成育医療研究センター©2ch.net