9559602_1
1: 名無し 2016/12/13(火) 06:41:08.36 ID:CAP_USER9.net
「パクリ」や「でたらめ記事」に関するニュースが日本でも
取りざたされているが、アメリカでも「インチキ記事」(fake news)が
ネット上に氾濫し、深刻な社会問題となっている。大量のデマ情報が
まことしやかに流布し、選挙戦の趨勢に影響を与えたと言う説もあり、
今、アメリカのマスメディア、ネット業界が最も関心を
寄せるテーマとなっている。

*+*+ 東洋経済 +*+*
http://toyokeizai.net/articles/-/149184 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

3: 名無し 2016/12/13(火) 06:43:13.35 ID:v7Yp6Nwh0.net
信じたいものを信じるからだろ
人間の本質的な行動原理だ

12: 名無し 2016/12/13(火) 06:44:53.13 ID:RyHuh1yGa.net
こんなんがニュースになることに驚き

23: 名無し 2016/12/13(火) 06:47:21.03 ID:cGCTad9G0.net
人は信じたい物を信じるし
ネットみたいに、自分で能動的に探して得た情報は、より信じる

そして何よりもGoogle検索というシステムは
その人が探したい物だけが目に飛び込んでくる様に出来ている
従って信じたいニュースが向こうから飛び込んでくる仕組みだ

33: 名無し 2016/12/13(火) 06:52:58.29 ID:6fvk9DqH0.net
>>23
それを悪用する企業が存在する
ネットでIP晒され、あそこってこんな事やってたんだー、となるのを
しばしば見かける

25: 名無し 2016/12/13(火) 06:47:43.93 ID:tf59hJCgM.net
マスメディアはどうなんだ?
嘘より悪質なミスリードも多いぞ

26: 名無し 2016/12/13(火) 06:48:03.48 ID:yK9y1vHl0.net
まぁ、報道しない自由を謳歌してるカスゴミフイルター通ってないからからな
後は自分で取捨選択すればいいわけで

27: 名無し 2016/12/13(火) 06:50:36.38 ID:cGCTad9G0.net
1。ヴィトンの財布1万円!
2。ヴィトンの財布8万円

と言う二つの情報を見たときに
人は願望を優先させて、1。を信じてポチってしまうことがある
ニセモノや詐欺サイトの被害が発生する仕組み

29: 名無し 2016/12/13(火) 06:51:06.51 ID:d58gI4vhd.net
・デマは一般的にニュース性が高いので拡散しやすい
・デマは流すよりも否定する方が何倍も労力が掛かる
・人は事実よりも信じたいものを信じる
・そもそも誰もソースを吟味したり検証したりしない

40: 名無し 2016/12/13(火) 06:54:28.53 ID:cA7SnRfi0.net
記名記事よりネットの匿名書き込みを信じるバカ


まあ、人間なんてそんなもんさ

68: 名無し 2016/12/13(火) 07:03:09.75 ID:fRCvrGRfr.net
>>40
メディアには利権に絡む偏向があると思ってるわけよ
ほれでネットなら民衆の生の声や真実だけがある、と
こう言われると「そんなふうには思ってない」って言うだろうけど
その割にはネットの風評に対してはほんまノーガードなのでたやすく洗脳可能なのがジャップ

75: 名無し 2016/12/13(火) 07:04:16.49 ID:lBoJRV1Ca.net
>>68
お前が、日本と日本人を貶めたいからそう信じてるだけなんだろ?

引用元: 【国際】インターネット上の“偽ニュース”の深刻度…なぜどうして人は簡単に騙されるのか