9366582_1
1: 名無し 2016/12/14(水) 08:47:16.66 ID:CAP_USER9
これまで5000人を超える30〜40代の独身男性からさまざまな悩み相談を受けてきました。
しかし、同世代の女性たちが「〇〇だから不安」「〇〇のリスクは避けたい」と具体的な悩みを打ち明けるのに対して、
男性たちは「そろそろヤバイと思いました」という漠然とした不安を抱いているだけ。
大半の独身男性は、「『何がどれくらいヤバイのか』自分でもよく分かっていない」のです。

「仕事はそれなりにソツなくこなせるけど、恋愛・結婚はうまくいかない」
「会社の女性社員とはうまく話せるけど、飲み会では女性との会話が盛り上がらない」
「長いつき合いの友人はいるけど、あまり会えなくなって1人の時間が増えた」
「まだ大きな病気やケガはしていないけど、ときどき胸や胃腸に違和感がある」

このように「自分なりに楽しく暮らしているけど、何か引っかかるものがある」という心のモヤモヤが年月とともにジワジワと心身に蓄積されて、大きな不安になっていくのです。

なかでも、彼らが最も不安を感じているのが結婚。「もう若くてかわいい子とは結婚できないのか?」「このまま結婚せず一生一人で生きていけるのか?」と頭の中で考えながらも、
一歩踏み出すことができないまま、いたずらに年齢を重ねてしまう男性が少なくありません。
彼らにとってどんなものが結婚の障害となっているのでしょうか。

■「男の30〜40代はまだ大丈夫」のうそ

独身男性たちは結婚に関して、「女の30〜40代はキツイけど、男の30〜40代はまだ大丈夫」という楽観視をしがちですが、それは間違っています。
「男は若い女のほうが好きだから」という発想から楽観視してしまうのですが、だからと言って男性のほうが結婚しやすいわけではありません。
結婚市場における30〜40代男性は年齢以前の問題で、非常に厳しい状況下に置かれているのです。

一生に一度は結婚したい、と思っているのなら

総務省統計局発表の人口推計(2016年6月1日現在)を見てみましょう。

20〜59歳を5歳刻みで見ていくと、55〜59歳で女性が4万人多い以外は、どの年代も男性が2万〜19万人多いため、一夫一婦制の日本では必然的に余ってしまうのです。
さらに注目すべきは、50代半ば以降は逆転して女性のほうが多くなること。
これは疾病などで男性のほうが早く亡くなるからであり、もしあなたが「『一生に一度は結婚したい』と思っているのなら急いだほうがいい」でしょう。

もう1つ注目してほしいのが2015年の国勢調査。
これも20〜59歳の男女を対象に5歳刻みで「未婚」「配偶者有」「死別・離別」の割合を見ていくと、
どの年代においても男性のほうが独身者の人数(未婚+死別・離別)も割合も、圧倒的に高いことが分かります。

つまり、「男性のほうが人口も独身者の割合も高い」「選べる立場にあるのは女性側」ということ。
私は30〜40代の独身男性たちに、まずこの現実を話して、「女の30〜40代はキツイけど、男の30〜40代はまだ大丈夫」という根拠のない楽観視を変えるように促しています。

■女性の若さと引き換えに何を渡す? 

根拠のない楽観視を捨て、「前向きに結婚を目指そう」と相手を探しはじめたとき、次の障害になるのは「若い女性と結婚できるのでは?」という願望。
「厳しいかも」という不安こそあるものの、芸能人の結婚やネットニュースなどを見て「やっぱりイケるかも」という願望を持ち続けているのです。

12月5日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、くりぃむしちゅー・有田哲平さんが結婚を発表しました。
45歳での初婚で、相手は「一回り以上年下の一般女性」と言われています。

http://jump.2ch.net/?zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161214-00149299-toyo-soci
東洋経済オンライン 12/14(水) 6:00配信


2: 名無し 2016/12/14(水) 08:48:20.33 ID:CAP_USER9
成功率の低いギャンブル

2011年に当時67歳の加藤茶さんが23歳の一般女性と結婚したのを皮切りに、ラサール石井さん(56歳)と一般女性(24歳)、
ブラックマヨネーズ・吉田敬さん(40歳)と一般女性(27歳)、西島秀俊さん(43歳)と一般女性(27歳)、
スキージャンプ・葛西紀明さん(41歳)と一般女性(29歳)、千原ジュニアさん(41歳)と一般女性(23歳)など、一回り以上の年齢差があるカップルの結婚が続出。
一般の独身男性たちが、「俺にもチャンスがあるかも」と救いを求めたくなる気持ちも理解できます。

そのほかにも、「20代女性の約3割が40代男性を結婚対象にしている」というアンケート結果や、「40代男性にハマる20代女性が急増!」などのコラムが話題になるなど、
30〜40代の独身男性に希望を持たせるようなネット記事をたびたび見かけます。しかし、私のコンサル経験上でも、結婚情報サービスや婚活イベントへの取材でも、このような話を聞くことはほとんどありません。

そもそも、一回り以上年下の女性と結婚した男性は、たぐいまれな「包容力」「経済力」「コミュニケーション力」「若々しいルックス」のいずれかを持ち合わせています。
これは言わば、「相手女性の若さと引き換えに与えられるものがある」ということ。
あなたがもし若い女性と結婚したいのなら、「僕はどれかを持っているのか?」と自分に問いかけ、うなずけるようであればトライしてみるのもいいでしょう。

「どれも持っていないけど、それでも年下の女性と結婚したい」という人は、相手が「仕事で大きなストレスを抱えている」
「仲良しの友人グループが結婚ラッシュ」「身近な人やペットなどで不幸があり孤独感に襲われている」などの逆境期に寄り添えるよう、
日ごろから近い距離感でコミュニケーションを取る努力が必要。
これは裏を返せば、「そういう努力をしながらタイミングを狙っていなければ、交際相手として考えてもらいにくい」ということです。

これらの理由から、「本気で結婚したい」という独身男性にとって、若い女性ばかり追い続けるのは非効率で、言わば成功率の低いギャンブルをしているようなもの。
女性の年齢にこだわるほど時間を浪費して年老いてしまうリスクが高くなるため、コンサルタントとしては勧められないのです。

そもそも、誰しも年老いていく以上、若さは期間限定であり、最も重要な結婚後の共同生活において必要なものではありません。
相手女性に対して、そのとき限りの年齢ではなく、「向こう数十年間、生活をともにしていくパートナーとしてどうなのか?」
という基準を持てる男性が、幸せな家庭を築き、穏やかな老後を過ごせるものです。

■“普通の子”との結婚が一番難しい

もちろん「僕は女性の若さにこだわっていない」という男性もいますが、そういう人はたいてい「“普通”の子で十分」と言います。
「『普通でいい』なんて謙虚でいいな」と思いがちですが、決して謙虚とは言えません。

彼らが結婚していないのは、「なかなか普通の子と出会えない」ことの証し。
独身男性が求める「普通の見た目で、普通の年齢で、普通の性格で、普通に家事ができる」独身女性と出会える可能性は限りなく少ないのです。


5: 名無し 2016/12/14(水) 08:49:23.04 ID:CAP_USER9
初対面で「普通以下」と見なして…

もともと複数の“普通”を持ち合わせている女性は、円満な夫婦生活を送るパートナーとして最適なだけに、「多くの男性から求められて早い時期に結婚する」人がほとんど。
一方、見た目、年齢、性格、家事能力などの「何か1つが秀でていても、他のものが欠落している」女性との生活は、不満が募り、我慢を強いられるため、男性たちから選ばれにくいのです。

これは裏を返せば、「見た目、年齢、性格、家事能力のいくつかで普通以下の女性は、夫や恋人がいない」可能性が高く、「男性はそれを受け入れれば結婚のチャンスが広がる」ということ。
「トータルで“普通”の子がいい」と思わず、「顔やスタイルがタイプでない、
年齢が高め、性格がキツイ、家事下手のどれなら受け入れられるか?」を考えて潔く決断すれば結婚の可能性は飛躍的に上がります。

相談者のAさん(37歳)は、婚活がうまくいかず「普通の子でいいのに……」と悩んで私のもとを訪れました。
コンサルで最初に行ったのは、Aさんが頭の中で作り上げた“普通”のイメージを壊すこと。
Aさんが考える見た目、年齢、性格、家事能力それぞれのハードルを再確認し、少しずつ下げたうえで婚活に挑むように勧めました。

Aさんの婚活がうまくいかなかったのは、せっかく出会った女性に対して、初対面で「普通以下」とみなしてシャットアウトしていたから。
上から目線のつもりはないのに、「ここが普通以下だから、わざわざ労力をかけて口説くほどではないかな」などと思っていたのです。

そんなAさんへのアドバイスは、「どんな女性もどうせ歳を取り、見た目は変わる」「歳を取れば穏やかな性格になる」「家事も少しずつうまくなる」など、
今だけではなく数年後を踏まえた視点を持つこと。また、「会う機会が増えるほど好感度や親近感を抱きやすい」
「会話を交わすほど情が湧いて好きになりやすい」などの人間心理も伝えて、早急な判断をしないように伝えました。

■独身男性の幸せはリスクヘッジから

拙著『独身40男の歩き方』で恋愛・結婚に加え、メンタル、仕事、人間関係、趣味、健康など、独身生活全般における“43の危機”とその向き合い方を解説しているように、
「独身で気ままに生きる」のも、「結婚に向けて歩き出す」のも、すべては自分次第。
独身の自由な立場だからこそ、既婚者よりも可能性も危険性も大きいだけに、自分の力で笑顔あふれる幸せな日々にしてほしいのです。 
独身男性がまず行うべきは、自分の身に起こりうるリスクを把握しておくこと。
「現在と将来にどんな危機があるのか?」「どうクリアしていけばいいのか?」、ツボを押さえたリスクヘッジさえできれば、
独身生活は楽しく、既婚者たちから羨望のまなざしを集めることも夢ではないのです。


81: 名無し 2016/12/14(水) 09:13:30.38 ID:/mnq05bk0
>>1

収入次第だろ。

男の収入=女の若さ

みたいなもんだろ。価値的には。


391: 名無し 2016/12/14(水) 10:09:43.75 ID:tFg1ik5U0
>>1
そらそーだ
本当にいい物件(若い頃に十分遊び満足して独身生活にあきらめがついてるって意味込みで、
あるいはいい意味で現実的思考、堅実な人)
は男女ともに32までに売れてしまってるもん

全部のスペックが平均点の人たちも売れやすいから
普通は意外と難しい


413: 名無し 2016/12/14(水) 10:12:18.74 ID:ON/tEUL90
>>391
それ言えてるね
知り合いの20代の高学歴美形同士は双方20代のうちにみんな結婚決めてる
まあ普通の人は30代でも大丈夫


106: 名無し 2016/12/14(水) 09:19:49.81 ID:ImaHezLn0
>>81
二十代のうちに相手も捕まえられなかっ魅力無い男が四十になり、若さも失いその魅力の無さを補える年収ね。
普通は無理だなw
医者クラスとかなら大丈夫だけど、医者だって年食うと同じ医者の若い子は無理で、相手は金目当てのナースとかになったりする 


393: 名無し 2016/12/14(水) 10:10:04.63 ID:xavPX2130
>>5
これは正しいな
子どもの同級生の親にも時々年の差夫婦っているけど

夫がとんでもなく金持
夫がとんでもなく若々しいイケメン
妻がとんでもなく性格悪かメンヘラ
妻がとんでもなくブサイク

これの複数を満たしているわ
とくに夫が金持はほぼ必要条件


14: 名無し 2016/12/14(水) 08:53:21.82 ID:u+lkoOon0
別に無謀じゃない、結婚年齢差の法則を守れば問題は無い。

これは、年収>100*男女年齢差というもの。

20歳年下の女と結婚したいなら、2000万の以上の年収があれば良い。

愛は金で賄える好例、金があれば年の差なんて。


20: 名無し 2016/12/14(水) 08:56:12.89 ID:xwoWV0e80
この板でもなぜか「男は40過ぎても余裕で結婚できるから大丈夫」って言ってる独身が大多数だよな
何がどう大丈夫なのかは全く分からんが


67: 名無し 2016/12/14(水) 09:09:45.86 ID:nTnaWjuK0
>>20
かわいい女子高生と結婚できないなら、
独身でいい。
だから大丈夫ということだよ。
いわせんな、恥ずかしい。


86: 名無し 2016/12/14(水) 09:14:43.81 ID:ZbcsEnev0
>>67
そういう人って、自分が男子高校生の頃
どういう趣味だったんだろう?
その頃からJK好き?それとももっと下狙い?


108: 名無し 2016/12/14(水) 09:20:25.83 ID:tIi74QZp0
>>67
女子高生と結婚してどうする?
相手は
年を追うごとに出来る事行ける所出会う人が広がっていく
逆にお前はそれがどんどん狭まっていく。
そのギャップに耐えられるのか?

俺はとてもじゃないけど耐えらないわ


621: 名無し 2016/12/14(水) 10:41:06.52 ID:7VzixvZF0
>>20
男は40過ぎても余裕で(40代以上バツイチ女性と)結婚できる


21: 名無し 2016/12/14(水) 08:56:15.77 ID:BgjZZZMp0
収入次第
30〜40代で年収400万台とかなら全てを諦めろ


25: 名無し 2016/12/14(水) 08:58:52.62 ID:pC82ufm80
>>21
金があるとモテるけど、若いメンヘラ女が群がるので悲惨な目に会う奴も少なくないな


40: 名無し 2016/12/14(水) 09:02:35.86 ID:Na0w9Zjw0
>>21
金で釣られる女はそういう価値観のやつだぞ
まともな女性からはハゲのほうがもてない


107: 名無し 2016/12/14(水) 09:20:08.75 ID:sbHvmdaI0
>>40
そこな。
なんつーか、こっちの収入やポジションを知ってから急にアプローチが強くなる子と出会うとなんか引くんだよね…。
今の安定なんて10年後にはどうなってるかわかんないから…。


450: 名無し 2016/12/14(水) 10:17:42.47 ID:oGlITsAH0
>>21
※ただしイケメンは除く


23: 名無し 2016/12/14(水) 08:57:28.06 ID:9SN0h7VV0
>「会社の女性社員とはうまく話せるけど、飲み会では女性との会話が盛り上がらない」

会社の女性社員が気を使ってくれたらうまく話せた気になれる。


71: 名無し 2016/12/14(水) 09:11:06.63 ID:jV44da880
>>23
会社での会話って業務連絡だろ


29: 名無し 2016/12/14(水) 08:59:08.29 ID:OdmaomI4O
若い時に同年代の可愛い子と結婚できなかったのだから今さら無理だろう
年収が人並外れた額なら別だが


33: 名無し 2016/12/14(水) 09:01:13.06 ID:udmSsFBw0
子供が社会人になるまでそれなりに収入がある前提を考えると
結婚してもいい時期っつうのは男だって限られるんだよな。
結婚前の貯蓄とか、そんな無計画人生の人間にまともにあるわけないし。


34: 名無し 2016/12/14(水) 09:01:16.09 ID:xwoWV0e80
金があれば〜とは言うけど、収入と結婚率って見事に比例してるじゃん。
つまり40代で独身って貧乏人ばっかだろ。
お前ら曰く「年収2000万で女にはモテるけど結婚には興味ない」なんだろうけど。


228: 名無し 2016/12/14(水) 09:42:52.03 ID:ZWgwxJ+50
>>34
と言うか氷河期世代はそう言う人達が増えてる。
これは氷河期世代だけでなくゆとり以降の世代もそういう人達が増えるだろう。


35: 名無し 2016/12/14(水) 09:01:24.00 ID:sdiiZkRg0
結婚自体が無謀だろ


904: 名無し 2016/12/14(水) 11:09:14.51 ID:arLdYCci0
>>35
周りを見ているとあながち間違った意見とは言えないな。
あまりにもきつそうな姿を見ているとねえ…。


36: 名無し 2016/12/14(水) 09:01:33.05 ID:4kFvBmgH0
自分が若かったとき同世代とも付き合えないのに
老いてから若い子と結婚なんてできるわけない


39: 名無し 2016/12/14(水) 09:02:26.17 ID:B+A4Uyvb0
>>36
ほんとこれ


46: 名無し 2016/12/14(水) 09:04:01.08 ID:DuoLER940
>>36
それは言えてる。
オッサンになったらますます若い娘と話すの疲れるようになったわ。


72: 名無し 2016/12/14(水) 09:11:10.70 ID:Zc0MnoFVO
>>46
同世代の方が金も気も使わなくてすむ
ただ行きなりババアはキツいが昔からの知人やら同級生はありだな


118: 名無し 2016/12/14(水) 09:21:45.30 ID:T2pESZH40
>>36
それな


276: 名無し 2016/12/14(水) 09:54:15.33 ID:4e39i01h0
>>36
切れ味が鋭すぎるぜ


649: 名無し 2016/12/14(水) 10:44:23.62 ID:Ebex5yIR0
>>36
だよな


666: 名無し 2016/12/14(水) 10:46:03.08 ID:FDj1luNb0
>>36
ほんと辛いけどこれが真実


690: 名無し 2016/12/14(水) 10:48:23.29 ID:4vJ0Lt570
>>36
ほんそれ

しかも若い時に結婚出来なかった非モテが
中年というマイナス加算されるんだから結婚出来るわけない


744: 名無し 2016/12/14(水) 10:53:52.60 ID:cxqaTTR80
>>36
意外とそうでもない
男は年齢で強みが変わる


引用元: 【生活】30〜40代男の「若い子との結婚」が無謀なワケ©2ch.net