9037126_1
1: 名無し 2016/11/17(木) 18:56:57 ID:UO1ibKlmd
・なんか全体的に照明が暗い
・大事な部分の説明無しに進む
・ハンディカメラで撮ってるような下手なカメラワーク

他にある?


3: 名無し 2016/11/17(木) 18:57:49 ID:4zUw2xfKd
日本人に絵的魅力がない


5: 名無し 2016/11/17(木) 18:58:21 ID:2vOz7Wi+0
爆発音だけやたらでかい


9: 名無し 2016/11/17(木) 19:01:35 ID:UO1ibKlmd
>>3
>>5
ここらへんもあるな


31: 名無し 2016/11/17(木) 19:14:09 ID:FPPU+mZW0
照明じゃない、本当に音楽が少なくて全体的に暗い
無理に雰囲気だしすぎ


32: 名無し 2016/11/17(木) 19:15:03 ID:mtlufuMu0
>>31
それは凄くわかる


36: 名無し 2016/11/17(木) 19:16:23 ID:UO1ibKlmd
>>31
とにかく全体的に暗いよな


18: 名無し 2016/11/17(木) 19:08:12 ID:/cDKkS03M
洋画は世界規模で大ヒットが見込める作品しか日本で上映されない
邦画はどんなに糞でもピンからキリまで上映される


22: 名無し 2016/11/17(木) 19:09:29 ID:UO1ibKlmd
>>18
で、世界的に大ヒットした邦画ってなに?


37: 名無し 2016/11/17(木) 19:16:40 ID:/cDKkS03M
>>22
ジブリ、黒澤作品、北野作品とか

大衆受けというよりは批評家受けがいいといったほうがいいかもだが


43: 名無し 2016/11/17(木) 19:19:18 ID:UO1ibKlmd
>>37
ジブリってアニメじゃん
アニメはそら日本は強いよ
黒澤とか北野とか実際つまんないし人気ないよ


57: 名無し 2016/11/17(木) 19:25:57 ID:/cDKkS03M
>>43
ぶっちゃけ興行面や一般知名度レベルでは洋画に負けるとは思う

でも、制作面に与えた影響は映画の歴史に残るレベルなのは知らないのか?
スターウォーズやクリント・イーストウッド作品のアイディアは黒澤映画が無ければ生まれなかったんだぞ?


75: 名無し 2016/11/17(木) 19:31:08 ID:UO1ibKlmd
>>57
影響って具体的になんだ?
邦画がつまらないって言うと必ず黒澤って名前が出てくるけど
そいつの映画はどれだけの人が面白いって言ってる?
ちなみに世界の興行収入のランキング100に黒澤を含む日本人の名前は無かったぞ?


88: 名無し 2016/11/17(木) 19:35:16 ID:UO1ibKlmd
マジで1つでいいから面白い邦画を教えて欲しいよ


92: 名無し 2016/11/17(木) 19:36:44 ID:OycFSv7z0
>>88
何が面白いかは人次第ってとこもあるんで、とりあえず洋画でも何でもいいから好きな映画いくつか挙げてみて


104: 名無し 2016/11/17(木) 19:40:02 ID:dwnmQiRG0
>>1
そんでどうせアルマゲドンが至高とか言っちゃうゴミ屑なんだろ?


105: 名無し 2016/11/17(木) 19:40:22 ID:UO1ibKlmd
>>92
一番好きな映画はタイタニック
これは一生変わらんだろうな

他に好きな映画はいっぱいあるけど今思い付くのだと
ジュラシックパーク
ジュラシックワールド
ダイハード
コラテラル
アルマゲドン
オーシャンズ11
エイリアン
ジャック
スタンドバイミー


108: 名無し 2016/11/17(木) 19:41:14 ID:dwnmQiRG0
>>105
>>104俺の思った通りで草


129: 名無し 2016/11/17(木) 19:46:24 ID:UO1ibKlmd
じゃあ具体的に例を挙げて言おうか
今日邦画の「クリーピー偽りの隣人」って邦画を見たんだが
この映画に邦画のダメな要素がてんこ盛りだったので説明してあげよう
まさかこの邦画が良かった!なんて思ってる奴はいないよな?


171: 名無し 2016/11/17(木) 19:56:00 ID:UO1ibKlmd
クリーピー偽りの隣人

これがつまらない理由を具体的に言うと
まずこれも全体的に照明が暗い
主人公やその妻が家の中を歩くシーンなんかのカメラワークがひどい
ハンディカメラで撮ってるよう
犯人が薬の様なもので人々を洗脳していくのだがその薬に関する説明が一切無い
主人公の妻が犯人の手に落ちる様子が一切無い
いきなり犯人の奴隷みたいになってる
主人公もその薬を打たれるのに何故か奴隷にならず最後に反撃できる
犯人にみんな取り込まれて車で一行が車で移動するシーンが異常なまでに陳腐←これは逆に見て欲しいくらい陳腐

こんな風に何故こうなったの?いつの間にこうなってるの?みたいに
大事な部分が説明無しに進むのが邦画の特徴なんだよ
あらゆる邦画を見てきたが未だに面白いものに出会ったことはない


178: 名無し 2016/11/17(木) 19:57:58 ID:QDOYoyj0a
>>171
それが黒澤清の持ち味なんだよ
人の動きやカメラワーク等とにかく不気味で観てる人を気持ち悪くさせる演出
好き嫌いハッキリ別れる人だがせめて映画館で観て欲しかった


180: 名無し 2016/11/17(木) 19:58:02 ID:dwnmQiRG0
>>171
お前が言ってるのは全体的に映画として見て面白いものがないってことなのか?
それとも1シーンでも面白いと思ったことないってことなのか?


199: 名無し 2016/11/17(木) 20:03:26 ID:UO1ibKlmd
>>178
お前はクリーピー見たの?
まあカメラワークや照明の暗さには100歩譲って目をつむろう
俺が映画素人だからわからんだけで何か意図があるかもしれんよ
でもあの薬に関する説明は絶対しなきゃダメでしょ
それとあの車で移動するシーンの映像の陳腐さ
この2点はどう説明するの?教えてくれぇ〜
>>180
全体的にだね


210: 名無し 2016/11/17(木) 20:06:09 ID:QDOYoyj0a
>>199
黒澤清の作品では乗り物のシーンはみんなあんなふうにわけわからん煙が流れてるんだよ
意図は不明


214: 名無し 2016/11/17(木) 20:07:31 ID:UO1ibKlmd
>>210
まじかよワロタ


226: 名無し 2016/11/17(木) 20:11:03 ID:mtlufuMu0
>>214
同じ黒澤清の回路とかめっちゃ嫌いそうだからオススメ


220: 名無し 2016/11/17(木) 20:08:56 ID:R18cqSgra
邦画面白いけどなぁ


225: 名無し 2016/11/17(木) 20:10:30 ID:UO1ibKlmd
>>220
だから面白い邦画って例えばどれ?
七人の侍ってのを見ればいいの?
もしその七人の侍がクリーピーみたいなレベルならどう言い訳する?


241: 名無し 2016/11/17(木) 20:14:50 ID:R18cqSgra
>>225
よくvipでも名前上がるがさまよう刃とか面白かった
容疑者xの献身や真夏の方程式も面白かった
作品名忘れたが東野圭吾のはいくつか見たが全部面白いとおもった
あと罪の余白もなかなか面白かったぞ


256: 名無し 2016/11/17(木) 20:17:56 ID:UO1ibKlmd
>>241
東野圭吾の小説が面白いのは同意だが映像になるとどれもひどかったぞ
お決まりの暗い照明、下手なカメラワークのオンパレード
なんでそんな暗くする必要があるのか


273: 名無し 2016/11/17(木) 20:21:40 ID:R18cqSgra
>>256
映像になるとと言われると俺にゃなんも言えねぇが邦画は純粋に物語楽しむのに見てるわ
演技なんかも邦画のほうが上手い下手分かり易いし
勿論洋画も好きだけど邦画が全てダメとかは思わない
脳男も結構面白かった


279: 名無し 2016/11/17(木) 20:23:33 ID:UO1ibKlmd
>>273
これは煽りじゃないんだがじゃあ小説読めばいいと思うわ


280: 名無し 2016/11/17(木) 20:23:38 ID:dwnmQiRG0
多分お前ら君の名は。とかボロカスに叩く派だろうな


297: 名無し 2016/11/17(木) 20:28:56 ID:R18cqSgra
>>279
小説は読みたいがやっぱ簡単に映画に逃げてしまうんだよなぁ
俺も昔は洋画派で邦画は嫌いだったが吉永小百合の映画見てたら何故か邦画が好きになったなぁw
>>280
君の名はは面白かったな
新海作品(コミック)じゃ星の声が1番好きだけどな


304: 名無し 2016/11/17(木) 20:31:32 ID:DGqIibgRa
コケたりつまらない洋画はそもそも日本に入ってこないからな


305: 名無し 2016/11/17(木) 20:31:47 ID:UO1ibKlmd
クリーピーで一個だけ良かった点がある
香川照之って俳優の演技だ
これからこの俳優は色んな作品で見ることになるだろうな


315: 名無し 2016/11/17(木) 20:33:53 ID:ySxlt53E0
>>305
お前は映画みるの難しいよ
映画は大衆ハリウッドで留めておけばいい


197: 名無し 2016/11/17(木) 20:02:45 ID:/cDKkS03M
クリーピー(略)が単に合わないだけじゃないの?

微妙な作品をあげて、あたかも邦画すべてがそうであるように語るのは違うと思うぞ


208: 名無し 2016/11/17(木) 20:05:42 ID:UO1ibKlmd
>>197
すまんが俺が見てきた邦画の全て最初に挙げた3点が共通するんだわ


237: 名無し 2016/11/17(木) 20:14:20 ID:/cDKkS03M
>>208
なんか、登場人物の心情やシーンの行間を読みとるのが苦手みたいだな
説明不足なのも独特のカメラワークも意図がある重要な部分なんだが・・・

もう、中華調味料みたいなSFXをドバドバ使った、見かけだけド派手な映画だけ見てればいいんじゃない?
それこそアルマゲドンみたいな


265: 名無し 2016/11/17(木) 20:19:29 ID:UO1ibKlmd
>>237
じゃあお前は無駄に暗い照明で下手なカメラワークで説明無しに進む邦画だけ見てればいいんじゃない?


289: 名無し 2016/11/17(木) 20:25:29 ID:/cDKkS03M
>>265
何度も出てきてるけど、洋画のフィンチャーのセブンとか、トリアーのダンサー・イン・ザ・ダークとかどうなの?

2人は国内の監督よりも格上だと思うが、お前さんの感想を聞きたい


299: 名無し 2016/11/17(木) 20:29:24 ID:UO1ibKlmd
>>289
セブンに関しては好きか嫌いかで言うと嫌い
フィンチャーって奴の映画も邦画みたいに照明が暗いから好きじゃない
テンポも悪い
セブンは原作は悪く無さそうだから小説で読みたかった


314: 名無し 2016/11/17(木) 20:33:45 ID:/cDKkS03M
>>299
「ジャンルが合わない」ってだけのことじゃないか

例えるなら、世の中には理由もなく中華料理が大好きな人もいれば、理由もなく中華料理を全く受け付けない人もいる
こっちは前者で、お前さんは後者だったってことだ


329: 名無し 2016/11/17(木) 20:38:33 ID:UO1ibKlmd
>>314
このレスが一番納得したかも
でも邦画に俺の好きなタイプのものが一個もないのはなんでだろう


333: 名無し 2016/11/17(木) 20:39:25 ID:Am8VwplMa
>>329
かいつまんで言うとお前に好みに合う邦画を知るスキルが無いんだと思うぞ


334: 名無し 2016/11/17(木) 20:39:29 ID:1dy47TOZM
>>329
もっと色々見ればいいんじゃない?


656: 名無し 2016/11/17(木) 22:31:29 ID:UCOghBXZ0
岡田斗司夫が日本人はアメリカ人と違ってあまり日常生活で感情を顔に出さないのに
演技では喜怒哀楽をはっきり顔に出すよう要求されるから
役者が頑張れば頑張るほどクソ演技になっていくって言ってた

だから大声で泣き叫ぶ演技とか見ると「うわぁ…」って思っちゃうんだな


657: 名無し 2016/11/17(木) 22:32:14 ID:ySxlt53E0
>>656
自然にやれば棒って言われるしなwww


659: 名無し 2016/11/17(木) 22:33:02 ID:UO1ibKlmd
>>656
なるほど


引用元: 邦画がつまらない理由がわかった…©2ch.net